スキレットなら100円で本格的な煮込みハンバーグができる

この記事は約3分で読めます。

スキレットハンバーグ断面

こんにちは、ヒーニョンです。

僕はハンバーグって好きな食べ物の上位にきます。でも、いろいろなハンバーグがあるじゃないですか! 粗挽き感があってプリプリしたハンバーグが好きなのですが、自分では作れません。自分でも美味しく作れるのが煮込みハンバーグなのです。
今回はマイブームのスキレットを使って煮込みハンバーグを作ってみました。

材料 4個分

  • 玉ねぎ 1/2個
  • ○卵 1個
  • ○パン粉 1/2カップ
  • ○牛乳 1/2カップ
  • ○クレイジーソルト(塩)
  • ○ブラックペッパー粗びき(コショウ)
  • 牛・豚合挽き肉 300g
  • 焼き油
  • △水 1/2カップ
  • △中濃ソース 50cc
  • △ケチャップ 30cc
  • △バター 30g
  • とろけるチーズ 1枚

スキレットハンバーグ材料

調理

玉ねぎをみじん切りにして、油はなしで軽く炒めたら火を止めて冷めるまで置いておきます。
スキレットハンバーグ玉ねぎ炒め

○印の卵、パン粉、牛乳、クレイジーソルト、ブラックペッパーをボールに入れます。
スキレットハンバーグ卵パン粉等

炒めて冷めた玉ねぎをボールに入れます。
スキレットハンバーグ玉ねぎ冷やす

かき混ぜます。
スキレットハンバーグかき混ぜ

牛・豚合挽き肉を入れます。
スキレットハンバーグミンチ

よくかき混ぜて表面を平らにします。少しユルい感じがしますが大丈夫です。
スキレットハンバーグミンチかき混ぜ

ラップを肉の表面にくっつけて、冷蔵庫で数時間寝かせます。
スキレットハンバーグ寝かせる

寝かせたら少し固くなるので表面が滑らかになるようにハンバーグ形状に成形します。
スキレットハンバーグ成形

やっとスキレットの登場です。200度くらいに熱して油を引き中火にしてハンバーグをのせます。
スキレットハンバーグ焼く

焦げ目がついてきたらひっくり返します。
スキレットハンバーグ反対側焼く

両面に焦げ目が付いたら、△印の水、中濃ソース、ケチャップ、バターを入れ、沸騰したら弱火にします。僕は付け合わせにニンジンを軽くゆでた物を一緒に入れています。
スキレットハンバーグケチャップ等

フタをして煮込みます。5分位したらハンバーグをひっくり返します。
スキレットハンバーグ煮込む

更に5分位したら、とろけるチーズをのせ、フタをしてチーズが溶けたら完成です。
スキレットハンバーグ完成

実食

見た目もよくていいですね。(*^_^*) ハンバーグを切ると肉汁がでてきました。ソースもトロトロで濃厚です。若干濃い気もしますが美味しかったです。
スキレットハンバーグ断面

まとめ

このハンバーグは1個が100円くらいです。それでいて本格的な煮込みハンバーグができるなんて幸せです。ひとり暮らしなら、まとめて作って冷凍保存すれば便利ですね。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました