【お知らせ】ドメインを変更しました。

EOSのEF-Mレンズシリーズまとめ

この記事は約6分で読めます。

EF MLENS カタログ

こんにちは、ヒーニョンです。
写真展に行ったらCanonのカタログがたくさん置いてありまして、その中にEF-Mレンズというカタログがあることを知りました。
EOS Mシリーズのカメラをお持ちでレンズの購入を検討されている方には分かりやすい内容となっています。
EF MLENS カタログ表紙
カタログはCanonの商品カタログ(PDF)サイトでPDFファイルをダンロードできます。

EOS MにはEFレンズやEF-Sレンズを付けるためのマントアダプターがありますが、小型で軽量なEF-Mレンズは魅力的です。僕はMシリーズのレンズEF-Mは執筆時点で3本持っていますので、この記事でまとめたいと思います。
EF MLENS マントアダプター

レンズの種類

執筆時点では次の7種類のEF-Mレンズが存在します。カタログには残念ながらEF-M18–55mmがありません。新しいEF-M15-45mmに標準レンズの座を譲ったのでしょうか? せっかくなので情報を追記しておきます。

  • EF-M11–22mm
  • EF-M18-55mm
  • EF-M55-200mm
  • EF-M22mm
  • EF-M15-45mm
  • EF-M28mm
  • EF-M18-150mm

[標準] EF-M18–55mm F3.5-5.6 IS STM ¥35,000(税別)
EF MLENS レンズの価格

次の表がカバーしている焦点距離で分かりやすいです。
標準レンズを購入するか、最初から広角EF-M11–22mmと高倍率EF-M18-150mmを選んでいくかですね。
EF MLENS レンズの種類

Mレンズには単焦点レンズがまだ少ないのが残念なところです。ズームレンズは暗いので、50mmや100mmの明るい単焦点レンズが早くでてほしいと思います。

商品仕様

焦点距離35mm換算F値フィルター径IS最短撮影距離最大撮影倍率質量
11–22mm17.6–35.2mmF4–5.655mmO0.15m0.3倍220g
18–55mm28.8–88mmF3.5–5.652mmO0.25m0.25倍210g
55-200mm88-320mmF4.5-6.352mmO1m0.21倍260g
22mm35.2mmF243mmX0.15m0.21倍105g
15-45mm24-72mmF3.5-6.349mmO0.25m0.25倍130g
28mm45mmF3.543mmO0.097m(通常撮影モード)
0.093m(スーパーマクロモード)
1倍(通常撮影モード)
1.2倍(スーパーマクロモード)
130g
18-150mm28.8–240mmF3.5–6.355mmO0.25m(18~50mm時)
0.45m(150mm時)
0.31倍(150mm時)300g

過去のMレンズの記事

[単焦点] EF-M22mm

EF M22本体
EOS M3発売間近なのでパンケーキレンズ「EF-M22mm F2 STM」を準備した

EOS M3 Av撮影
EOS M3 にパンケーキレンズEF-M22mm F2 STMを付けて絞り優先(Av)撮影テスト

[広角] EF-M11-22mm

EF M11 22mm パッケージ
EOS M3用の超広角レンズEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMを買ってしまった!

EF M11 22mm レンズ収納ロック
EOS M3用の超広角レンズEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMを買ってしまった! 2

[高倍率] EF-M18-150mm

EF M18 150mmF3 5 6 3ISSTM EOSM3装着斜め右上

買って良かった、望遠そしてマクロ撮影できるCanonミラーレスカメラ用レンズEF-M18-150mm(開封編)

EF M18 150mmF3 5 6 3ISSTM 11 22mmと22mm

買って良かった、望遠そしてマクロ撮影できるCanonミラーレスカメラ用レンズEF-M18-150mm(試し撮り編)

レンズマウントアダプター EF-EOSM

EOS M3 Sレンズ装着

EOS M3 でEF-Lレンズを付けたくなるアイテム レンズマウントアダプター EF-EOSMを試す

まとめ

EOSのMレンズは、うれしいことに毎年増えていってます。今年2017年は何が発売されるのか楽しみです。また増えましたら、この記事に追記していきます。
現在、欲しいと思っているのが望遠のEF-M55-200mmレンズです。価格もだいぶ落ち着いてきたので、そろそろ買いですね。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました