【お知らせ】ドメインを変更しました。

サーモスのタンブラーに付着した茶渋を根こそぎ落とせた!

この記事は約3分で読めます。

マイボトル洗浄器アップ

こんにちは、ヒーニョンです。

スタバで購入したサーモスのタンブラーを以前の記事「暑い夏を乗り越えるためにバイクにドリンクフォルダーを付けた」で紹介しました。ボロボロになってしまい処分を考えていたのですが、その前に実験に使おうと思います。

開封の儀

今回購入したのは「サーモス マイボトル洗浄器 APA-800」です。
茶渋を取るならキッチンハイターに漬けておけば取れると思ってやってみたのですが、金属に付着した茶渋は取れないようで、諦めてた経緯があります。
マイボトル洗浄器パッケージ

さすがサーモス! 作りは良いようです。
マイボトル洗浄器中身

サーモスのロゴが格好良いです。
マイボトル洗浄器本体

裏面には、電気が流れるように端子がついています。こことタンブラー口の金属部分と接触して電気が流れるようです。
マイボトル洗浄器裏側

注意したいのが、電池は付属していません。単4電池が3本必要です。毎日使うような器具ではないので使用後は電池を外して置いた方が良いので、電池を付属するか、単3電池2本くらいに設計して欲しかったです。
マイボトル洗浄器電池

電極棒の片側のキャップを外します。
マイボトル洗浄器電極棒キャップ外し

本体に上から差し込みます。そしてキャップを再度取り付けます。
マイボトル洗浄器電極棒取り付け

これが1年物のタンブラーの汚れです。毎日コーヒーを淹れていたので黒くなっています。
マイボトル洗浄器洗浄前

今回洗浄するタンブラーは500mlなので、付属の計量スプーンで500mlのところまで漂白剤を入れます。
マイボトル洗浄器漂白剤

タンブラーに漂白剤を入れ、
マイボトル洗浄器漂白剤投入

水で溶かしていきます。満タンに入れるのではなく、口から下に約2cmのところまで水を入れます。
マイボトル洗浄器水で溶かす

洗浄器を設置し、電極棒を奥まで差します。
マイボトル洗浄器準備完了

洗浄時間は3分です。
マイボトル洗浄器洗浄時間3分

電源を入れると「洗浄中」ランプが赤く点灯します。3分経つと自動で電源が切れる安心設計です。ブザーで終わったことを知らせてくれたら良かったのですが、そこはキッチンタイマーを使いました。
マイボトル洗浄器洗浄中

タワシで軽く洗ってみるとビックリ! 輝いています。局所的に取れていないところもありますが、ほぼ完璧に茶渋が取れています。
マイボトル洗浄器洗浄完了

写真を並べて比較すると違いは歴然ですよね。これは驚きました。
マイボトル洗浄器洗浄比較

まとめ

科学の力は恐るべしです。
漂白剤は付属のものを使いましたが、市販されている漂白剤は効果があるのか気になります。またステンレス以外の金属だとどうなるのかな? また今度試してみます。
最後に注意しなけらばならない製品仕様ですが、口径が7cm以下で口元が金属である必要があります。今回紹介したのは800ml以下用ですが、1500ml以下用もあります。
マイボトル洗浄器説明書

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました