ツーリング

バイク

水曜どうでしょうだるま屋ウィリー事件現場とは

こんにちは、ヒーニョンです。 僕もいつかはスーパーカブで日本一周したいと夢を見ているのですが、この無謀と思えることにチェレンジした番組があります。 水曜どうでしょう 北海道テレビ放送の「水曜どうでしょう」です。地方の深夜番組なのにこれほど知名度がある番組は少ないのではないでしょうか? あっ! 朝日放送の「探偵!ナイトスクープ」くらいかな? 水曜どうでしょうでは数々の伝説を残している番組で...
バイク

自分のGoogleマップにキャンプ場データ(KML)を取り込んでみた

こんにちは、ヒーニョンです。 Googleマップって便利ですよね。今回はロングツーリングに便利なGoogleマップの使い方を紹介します。 ロングツーリングにでて心配なのが宿泊先ですよね。僕の場合は行き当たりばったりで行き先が変わるので、宿泊先は決めずにでかけることが多いです。どうやって宿泊先を探すかといいますと、都会であればネットカフェを検索するのですが、田舎だとキャンプ場を探します。でも...
グルメ

この1杯のために走る!ツーリングの醍醐味です。

こんにちは、ヒーニョンです。 以前の記事「バイクで日本一周する前に考えておくこと」で紹介した「バイク旅行vol.20」ですが、僕の心を掴む雑誌だったので、今回はバックナンバーを購入しました。 開封の儀 購入したのは、vol.19の「この1杯のために走る」です。このタイトルに共感しまくりです。 vol.20のレビューでもお伝えしたように、雑誌は薄く100ページほどです。 レビュー 群馬県の...
ガジェット

旅行の荷物は少なくしたい。かさばる充電器をコンパクトにした

こんにちは、ヒーニョンです。 旅行のとき充電器はどうしていますか? なるべく荷物は減らしたいですよね。 最近はUSBで充電できる機器が増えてきたので助かりますが、まだ充電器を必要とする機器があります。とくにカメラは酷いです。同じCanonのカメラなのに機種によって違います。まだバッテリーパックの形状が違うのは百歩譲っても、充電器くらい同じにして欲しいです。 開封の儀 いいもの見つけたの...
バイク

バイクに常備できるほどコンパクトで軽い折りたたみイス

こんにちは、ヒーニョンです。 キャンプでは折りたたみイスが必需品です。僕の場合はロングツーリングとキャンプを組み合わせているので、休憩するときも折りたたみイスが必要です。でもバイクなので積載量もたかが知れています。 ゆったりタイプ 以前の記事「災害に備えてキャンプを始める。まずはラーツーから2」で少しだけ紹介したのですが、「North Eagle(ノースイーグル) チェア ローコンパクトス...
バイク

はじめての箱根ツーリングはいろいろと立ち寄れて楽しかった2

こんにちは、ヒーニョンです。 前回の記事「はじめての箱根ツーリングはいろいろと立ち寄れて楽しかった」では、千石原のススキ草原、富士屋ホテル、箱根神社を紹介しました。 箱根関所 箱根関所にはじめて行きました。ここもなかなか立ち寄れなかった場所です。ここの駐車場は有料でバイクが160円でした。 駐車場から箱根関所へ歩いていくと資料館が見えてきます。入場料は500円で関所の見学料も含まれています。...
バイク

はじめての箱根ツーリングはいろいろと立ち寄れて楽しかった

こんにちは、ヒーニョンです。 秋の箱根をツーリングしてきました。(#^.^#) 曇り空だったのですが、季候も良く気持ちよかったです。 箱根は何回か来たことがあるのですが、そのときは車でドライブでした。今回が初のバイクです。箱根は渋滞したり、駐車場が満車だったりと、車だとなかなか観光が思うようにできなかったりします。でもバイクだと便利ですよ。 千石原ススキ草原 箱根の秋といえば千石原のススキで...
ガジェット

ツーリング中もシャッターチャンスを逃さないカメラの持ち運び3

こんにちは、ヒーニョンです。 前回の記事まででカメラクリップとプレートについて書きました。しかしコレだけでは手元が狂ったときが心配です。ネックストラップで落下を防止しようとしても、短すぎてコシにあるカメラクリップまで届きません。 開封の儀(カメラストラップ) カメラクリップと同じメーカーの「PeakDesign リーシュ カメラストラップ L-2」を購入しました。パッケージの写真の通り...
ガジェット

ツーリング中もシャッターチャンスを逃さないカメラの持ち運び2

こんにちは、ヒーニョンです。 前回の記事では、カメラクリップを紹介しました。僕が悪いのですが商品を間違えてしまったので三脚穴に固定するプレートは付いていません。しかし付属のプレートも不要なのです。なぜかというと、僕の取り付けたいカメラはEOS M3なので、一眼レフカメラより小さいので、付属のプレートでは少しおうきすぎると考えたからです。 開封の儀(プレート) 購入したのが、「Peak Des...
ガジェット

ツーリング中もシャッターチャンスを逃さないカメラの持ち運び1

こんにちは、ヒーニョンです。 このトップの画像をAmazonで見かけたとき、僕は衝撃を受けました!! ツーリングをしていると、シャッターチャンスが多々あるのです。バイクだと停車して写真を撮りやすいので好条件なのですが、カメラを用意するのが面倒で諦めてしまうことが多いのです。スーパーカブだと前傾姿勢では無いのでカメラを首からぶら下げておくことも可能なのですが、長時間だと首への負担が大きいし、...
バイク

ふらっとクロスカブで房総半島一周してみた3

こんにちは、ヒーニョンです。 前回は房総半島南側のお台場海浜庭園でのキャンプからのつづきです。 東側の海岸線を北上です。 千葉県 南房総市 ツーリングをしていて助かるのが道の駅です。いままで気にしなかったのですが、道の駅はあちこちにあって、たまに面白い場所があります。今回見つけたのが、南房総市にある道の駅で「和田浦WA・O!」です。なんと地球上最大の動物であるシロナガスクジラの骨があるのです...
バイク

ふらっとクロスカブで房総半島一周してみた2

こんにちは、ヒーニョンです。 千葉県富津市金谷港からのつづきです。 金谷港から房総半島を南へ向かいます。Googleマップを見ていると房総半島の南側で東京湾にせり出しているところに、お台場海浜庭園という場所があり、調べてみるとキャンプ場のようです。 房総半島の南側 とりあえず行ってみました。なんとなく怪しい入口、大丈夫だろうか??? 受付でキャンプができるか聞いてみると、混んでいる...
バイク

ふらっとクロスカブで房総半島一周してみた1

こんにちは、ヒーニョンです。 天気も良さそうなので、房総半島一周の旅にでかけようと思います。もちろんクロスカブでソロツーリングです。 出発 二泊する予定での出発です。 リアボックスの荷物の状況は少し余裕があります。 三浦半島 久里浜港 房総半島へは、三浦半島にある神奈川県横須賀市久里浜港から東京湾フェリーが出ています。 そうそう三浦半島といえば、ペリー来航ですよね。 黒船来航...

静岡県川根本町にある夢の吊橋を渡った山岳地帯なので落石には注意しましょう2

こんにちは、ヒーニョンです。 前回の記事「静岡県川根本町にある夢の吊橋を渡った山岳地帯なので落石には注意しましょう1」では、夢の吊橋について書きました。今回は帰り道でトーマスフェアというのぼり旗を見かけたので寄り道です。 トーマスフェアの会場は大井川鐵道の千頭(せんず)駅でした。 入場券150円を購入して構内に入ると、レトロな駅で結構広いです。 しばらくするとSL(蒸気機関車)が入...

静岡県川根本町にある夢の吊橋を渡った山岳地帯なので落石には注意しましょう1

こんにちは、ヒーニョンです。 今回のリーリングは静岡県の川根本町の寸又峡に行ってみました。ここの夢の吊橋を前々から見てみたかったのです。 静岡市から国道362号線を北上するルートを通りました。途中、恋人峠の撮影スポットに立ち寄りました。 着いた!! 大きな駐車場を発見です。温泉もあるのですね。そっか! これからツーリングのときは入浴セットを用意しておいた方が良さそうですね。ツーリング...
タイトルとURLをコピーしました