ガジェット

ガジェット

PC用ディスプレイの選び方-使い勝手編

こんにちは、ヒーニョンです。 サイズ(インチ)と解像度(dpi)編では、ディスプレイ選びでの大枠を決めることができました。 この記事では、使い勝手に関係する項目の読み方や選び方を説明します。 パネル種類 PC用ディスプレイに現在多く使われているパネルは3種類あります。IPS(In-Plane Switching)、VA(Vertical Alignment)、TN(Twisted Nema...
ガジェット

Amazonで購入した商品が初期不良品だったとき交換する方法

こんにちは、ヒーニョンです。 この記事ではAmazon販売で購入した商品が運悪く不良品だったときの交換方法をまとめました。大型商品で交換するのが不安な方にとっても参考になればと思います。 返品については次の記事を参考にしてください。 Amazonで交換できる前提条件 大原則 Amazonサイトで返品・交換の条件が書かれています。 Amazon.co.jpおよびAmazonマーケットプレイ...
ガジェット

Apple基調講演の歴史(過去記事まとめ)

Apple基調講演の記事が増えてきたので、内部リンク集を作りました。歴史を振り返るのに使ってください。 2020年 ハードウェア発表なし 事前のリリース: iPhone SE (第2世代)、AirPods Pro、MacBook Pro 2020(Coffee Lake)、11インチiPad Pro (第2世代)、12.9インチiPad Pro (第4世代) 2019年 iPhone(11...
ガジェット

体に優しい冷風がでる卓上扇風機「ここひえ R2」をレビュー

こんにちは、ヒーニョンです。 USB電源の卓上扇風機を使っている方をよく見かけますが、冷風がでるものをご存知でしょうか? この記事で紹介するのは冷風がでる卓上扇風機「ここひえ」です。前モデルと区別するために旧モデル(2019年製)を「ここひえ R1」、新モデル(2020年製)を「ここひえ R2」として解説します。写真は注釈がなければR2です。 重複する文章もありますが、前モデル「ここひえ R...
ガジェット

PC用ディスプレイの選び方-サイズ(インチ)と解像度(dpi)編

こんにちは、ヒーニョンです。 ディスプレイ選びではじめに着目するのがサイズ(インチ)と解像度(dpi)です。大きいほど価格は高くなり、高価だからといって自分に合っているとは限りません。使用用途、使用環境(ディスプレイとの距離)、視力によって変わってきます。 この記事ではPC用ディスプレイ選びの第一歩となるサイズ(インチ)と解像度(dpi)の決め方をまとめています。 サイズ(インチ) ディスプレ...
ガジェット

Apple Watchを全画面保護してくれる保護フィルムの決定版

こんにちは、ヒーニョンです。 Apple Watchの画面端部は3D曲面になっていて見た目が美しいです。一方それを保護するプロテクターを作るのが難しいデザインといえます。 僕は5つほど保護ガラスや保護フィルム商品を試していて、最終的に行き着いた商品をこの記事では紹介します。 3種類ある保護素材の良し悪し 保護ガラス ガラス製の特徴をまとめると次のようになります。 良い点 硬度が高く傷に強い...
ガジェット

RAVPower Type-C 急速充電器90Wの充電能力を計測してみた

こんにちは、ヒーニョンです。 スマホやノートパソコンなどのデバイスでUSB Cを採用した製品が多くなってきました。その恩恵として電源アダプターやケーブルが統一され、デバイスを持ち運びする方にとってはメリットは大きいです。 さらに電源アダプター自体が小型化され「RAVPower Type-C急速充電器90W RP-PC128」(以降RAVPower 90W)は魅力的です。 この記事ではRAVP...
ガジェット

Surfaceシリーズ過去記事まとめ

こんにちは、ヒーニョンです。 Surfaceシリーズの過去記事リンク集です。随時追加していきます。 Surface Proシリーズ Surface Pro X Surface Pro 6 Surface Pro (第5世代) Surface Laptopシリーズ Surface Laptop 2 Surface Laptop (初代) Surface Bookシリーズ S...
ガジェット

Surface Book 3発表 Book 2との比較

こんにちは、ヒーニョンです。 Surface Book 3は約2年ぶりのアップデートです。どのように進化を遂げたか調べてみました。 Surface Bookの技術仕様の比較 Surface Book 2とBook 3の技術仕様を比較しました。 大きさ、重量が同じで、カタログ写真を見る限りではポートの位置も同じなので、外観で見分けるのは難しそうです。 Surface Book 2のレビューは...
ガジェット

Surface Go 2発表 初代との比較

こんにちは、ヒーニョンです。 Surface Go 2は初代発売から約2年、どのように進化を遂げたか調べてみました。 技術仕様の比較 初代Surface GoとSurface Go 2の技術仕様を比較してみましょう。 初代のレビューは次の記事を参考にしてください。 Surface Go(初代) Surface Go 2 CPU 第7世代 Pentium Gold 4415Y...
ガジェット

Windows機にUSB指紋認証キーをつけてみた

こんにちは、ヒーニョンです。 マイクロソフトが推進している「モダンPC」はSurfaceを含め顔認証でパソコンにサインインできるものが増えてきました。しかし、安価なパソコンや自作PCでは生体認証を利用できないケースがほとんどです。 そこで後付で利用できるUSB指紋認証キーを導入してみました。1か月ほど使ってみてのレビューです。 開封の儀 購入してのが、「ケンジントン VeriMark 指紋認証...
ガジェット

【セール】マイクロソフト StoreでSurface Book 2 15% OFF!そしてSurfaceGo 5,500円OFF!

期間限定(2020年3月11日現在)の情報です。 大人気モデルSurface Book2の久々のセールです。 キャンペーン内容 Surface Book 2が15% OFF、さらにSurface Goが5,500円OFFのディスカウントキャンペーン中です。 本体と同時購入でアクセサリおよびOffice 365 Soloも最大50%OFFに! 期間 期間:2020年3月11日(水)から3月31...
ガジェット

Fire TV StickがWi-FiのWi-Fi 5GHz帯で繋がらない

こんにちは、ヒーニョンです。 Fire TV StickはPrime Videoを見るには安くて便利なツールです。 使い込んでいると、慣れのためか動作速度が遅く感じてきます。そこでふと気がついたのですが、Wi-Fi遅くない? Fire TV StickがWi-Fiの5GHz帯に繋がらない Fire TV Stickで「設定 -> ネットワーク」を確認すると2.4GHz帯で接続していました...
ガジェット

3.5インチ内蔵HDDのTB単価が1,600円台になった日

こんにちは、ヒーニョンです。 バックアップには3.5インチ内蔵HDDがコストパフォマンスがよいです。 本日2020年3月1日にTB単価が1,617円/TBと大幅に記録更新しました。 TB単価を記録更新した容量 AmazonでMARSHALの6TBモデルが9,700円ですので、9,700 ÷ 6 = 1,627円/TBで記録更新です。 価格変動 Amazon販売ではありませんが、安心のプライム...
ガジェット

テンキー選びで失敗しないために知っておくこと

こんにちは、ヒーニョンです。 Excelや確定申告などは、数値を入力する作業が集中します。だからこそ右手だけで操作できるテンキーはとても便利です。 テンキーの価格は千円を切るものもあれば、1万円を超えるものもあり、たくさんの製品が販売されています。 種類が豊富なので、何を基準に買えば自分にあうのか判断できるように、僕がテンキーを購入したときに確認したことをまとめます。 せっかく買うなら、失敗...
タイトルとURLをコピーしました