【お知らせ】ドメインを変更しました。

スパゲッティの購入価格

この記事は約2分で読めます。

ガロファロパッケージ

こんにちは、ヒーニョンです。

パスタとスパゲッティの違いを知っていますか? なんとなく同意で使っていたので調べて見ました。

  • スパゲッティ
    スパゲッティはパスタの一種で、中が空洞でない筒状の細長いもの。太さはさまざまだが、1.6~1.9ミリのものをスパゲッティと呼ぶことが多い
  • パスタ
    主にイタリアで食される硬質小麦粉から作られる練り製品でマカロニやスパゲッティ総称

なんとなくパスタの方がお洒落な気がしていましたが違いました。

今回はコストコで売られているスパゲッティを買ってきました。

開封の儀

ガロファロスパゲッティという商品です。
開封前の写真を取り損ねてしまったのですが、500gの束が8個入っていました。なんと合計4kgですよ! 持ったときのズッシリ感は半端ないです。賞味期限は3年ほどあるのでなんとかなるでしょう。
ガロファロ梱包

表に「9」と書いてあるのでゆで時間が9分かと思ったら違うのです! 裏面を見ると標準ゆで時間は11分でした。いくら固めが好きな僕でも9分だと固すぎました!
ガロファロパッケージ裏面

袋を空けたスパゲッティは以前の記事「「なるほどパスタ」はこれで保存すれば便利なんだ!」で紹介した。容器に入れて保管です。
ガロファロ保管

実食

ミートソースで食べてみました。
ガロファロ完成

ゆで時間が11分と長いということで麺が少し太いですね。1.9mmだそうです。太のもソースが絡みやすくて美味しいですね。
ガロファロ完成アップ

価格

コストコで売られているスパゲッティはガロファロというブランドです。僕が購入した価格は1,258円でした。100g当り31円です。
スーパーで結束なしタイプがセールのときに100g当り30円になることを考えると、それほど変わらないですね。
通常の結束ありで通常価格だと100g当り52円なので、いつでも安いコストコは買いやすいですね。

まとめ

スパゲッティは100g当り30円を切ったら買ですね。保存が利くし安いのでスパゲッティは良い素材です。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました