プロフィールアイコンを描いてもらった(*^_^*)

この記事は約3分で読めます。

プロフィールアイコン

こんにちは、ヒーニョンです。

いろいろなブログを読んでいて「良いなぁ」って思うことがあります。それはプロフィールアイコンというのでしょうか、作者をイメージしたアイコンが使われていて、特徴があってうらやましいのです。
僕は顔出しNGでやっているので自分の顔写真を貼るワケにもいかず、絵心もないのです。著作権もあるので勝手に使うワケにもいかないので、調べてみると自分のために絵を描いてくれるスキロッツ(Skillots)というサイトがあるのです。
SkillotsWEB

このスキロッツで僕も絵を描いてもらいました。とても良かったので絵ができるまでを紹介したいと思います。

クリエイターを探す

クリエイターの選び方は3種類あります。
スキロッツクリエイターの選び

  • クリエイターを探す
  • 見積りを募集する
  • コンペを開催する

僕は「見積りを募集する」でやってみました。

案件の希望を入力

募集内容として登録するのは、予算、希望納期、案件内容です。
予算は相場が分からなかったのですが、他の方の案件を見てみて何となく5,000円にしてみました。
希望納期は急いでいないのでゆとりある日数にしました。
案件内容は次のように書きました。

  • キャラクターを作成する目的/概要:(できるだけ詳しく)
    ブログのキャラクターやSNSのアイコンに使用します。
    将来的には同じキャラクターでブログのタイトルヘッダーなどを作成してもらいたいです。
  • 支給可能な資料
    ブログ、自分の写真
  • その他クリエイターへのコメント
    着ぐるみを着用した可愛い感じのSDキャラを作成してほしいです。
    顔は私自身ですが写実的より雰囲気が似ている方がいいです。
    着ぐるみはブログから感じるイメージなら何でも構いません。
    ブログのカテゴリーは、「まとめ アプリ ガジェット キャンプ グルメ バイク プログラマ 健康 旅」タグは、「Apple Watch iPad iPhone Kindle Mac MacBook Win ご当地 アクセス解析 カブ カメラ キャンプ用品 コーヒー ダンボー ツーリング バイクメンテナンス バイク用品 プログラミング ベストバイ 企業見学 周辺機器 建築物 文章 料理 無印良品 生活 病院 節約 職人気質 読書」
  • 著作権の取扱
    著作権をクライアントに譲渡

条件のすり合わせ

案件を登録すると3日間で8名のクリエイターから応募がありました。
参考作品としてラフで書いてくれていたり、過去の作品が見られたりするので、自分のイメージのタッチで描いているクリエイターを探しやすかったです。
パンダの着ぐるみが可愛くて一目惚れしたのでクリエイターのMORIGUCHIさんに決めました。
スキロッツ条件のすり合わせ

見積り提出

気に入ったクリエイターに「相談・依頼する」ボタンを押すと、クリエイターから正式な見積りが提示されます。このときに直接クリエイターに質問することができます。

制作指示

不安が解消し、条件が合えば正式に依頼することになります。正式に依頼後にキャンセルをするとキャンセル料金が掛かるようです。
依頼後はクリエイターとWebの掲示板を使ってのやり取りになります。クリエイターの方から質問してくれるので助かりました。次のように進みました。

  1. 自分の資料を提出
  2. クリエイターからラフの提出
  3. ラフの清書

お支払い

クレジットカードやPayPalが使えました。オンラインなので直ぐに決算できます。

納品

念願のプロフィールアイコンのデータを受け取ることができます。条件にもよりますが今回はPNG形式とPSD(PhotoShop)形式のデータでいただきました。背景が透明にできないJPGはやめておいたほうがいいですね。
プロフィールアイコン背景透明

クリエイター評価

クリエイターやシステムの評価をして完了です。

まとめ

クリエイターにもよると思いますが、依頼してから3日間で完成しました。親身に対応していただいて本当に良かったです。
同じキャラクターで別のカットも作ってもらいたいと思いました。

ではまたヾ(^^へ)

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました