【お知らせ】ドメインを変更しました。

冬の部屋履きならクロックスのモコモコ付きのFuzz Collectionがオススメ

この記事は約3分で読めます。

Crocs FuzzCollection ClassicBlitzen3 0Clogアニマル

こんにちは、ヒーニョンです。
クロックスの2017年秋・冬 新作発表会にいってきました。
冬の部屋履きに最適なのは、クロックスのモコモコ付きだと僕は思います。

Classic Fuzz Lined Clog

ベーシックタイプのClassic Fuzz Lined Clogは今年は7色展開です。
Crocs FuzzCollection ClassicFuzzLinedClogカラバリ

他に今年は柄付きがあり、花がらは女性に人気があるそうです。
Crocs FuzzCollection ClassicFuzzLinedClog柄付き

僕は昨年のモデルを持っているのですが、素足で履くとフワフワで心地よいです。
穴も空いているので通気性もよく長い時間履いていられます。
Crocs FuzzCollection ClassicFuzzLinedClog上面

パッと見は定番のクロッグタイプで、よく見るとモコモコが付いています。
男性でも女性でも楽しめるタイプです。
Crocs FuzzCollection ClassicFuzzLinedClog側面

Classic Blitzen 3.0 Clog

定番のクロッグタイプのデザインが嫌だ!という方にはClassic Blitzen 3.0 Clogはいかがでしょうか?
2色から選べます。
Crocs FuzzCollection ClassicBlitzen3 0Clogカラバリ

またモコモコ部分がアニマル柄になっているタイプもあります。
Crocs FuzzCollection ClassicBlitzen3 0Clogアニマル

モコモコがはみ出していて暖かさを演出してくれます。
Crocs FuzzCollection ClassicBlitzen3 0Clog上面

側面からみるとゴツゴツしていないので女性に似合います。
Crocs FuzzCollection ClassicBlitzen3 0Clog側面

定番のClassic Fuzz Lined Clogと比べて、最大の利点がモコモコが取り外せて洗えるのです。僕はClassic Fuzz Lined Clogを持っていて、モコモコが付いたままタワシで洗ってみたのですが、手間だし、キレイに洗えないし、臭いも残ってしまい、ワンシーズンしか履けないと感じていました。
700円程高くなりますが、来シーズンも履くならClassic Blitzen 3.0 Clogの方がオススメです。
Crocs FuzzCollection ClassicBlitzen3 0Clogモコモコ取り外し

Classic Mammoth Luxe Shearling Lined Clog

モコモコ付きで一番高級感があるのがClassic Mammoth Luxe Shearling Lined Clogです。価格も定番モデルより2,700円ほど高くなります。
Crocs FuzzCollection ClassicMammothLuxeShearlingLinedClog上面

何が違うかというと、モコモコが羊毛なのです。履き比べてみると、フワフワ感では歴然とした差がありますし、見た目のフワフワ具合から違います。ウールですので保温性も違ってきます。
このモデルもモコモコは外せますが、メーカーとしては推奨していませんでした。
Crocs FuzzCollection ClassicMammothLuxeShearlingLinedClog羊毛

まとめ

僕はモコモコが取り外せるClassic Blitzen 3.0 Clogが欲しいです。臭いが気になるので2週間に1回は洗いたいですからね。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました