第2弾 日本三大やきそばの一つ「富士宮やきそば」を食す

この記事は約2分で読めます。

FujinomiyaYakisobaGod

こんにちは、ヒーニョンです。

やきそばって美味しいですよね。
やきそばシリーズ第2弾は、B1グランプリ第1〜2回で優勝し第3回は特別賞となり殿堂入りした「富士宮やきそば」をお取り寄せしました。
場所は静岡県富士宮市です。次の画像を参照してください。
FujinomiyaYakisobaMap

「富士宮やきそば」という名称は古くから当地で食べられてきた焼きそばに新たに命名した名称で、1999年に富士宮市の地域おこしに付いて話し合いをしている際に、独自性がある地元の焼きそばに着目したのがきっかけである。
wikipedia

FujinomiyaYakisobaIngredients

変わった材料として、お肉として「肉かす」を使用するそうです。

作り方

野菜を炒めます。
FujinomiyaYakisobaVegetables

麺をほぐして投入します。
FujinomiyaYakisobaMen

水を100ccほど入れ蒸します。
FujinomiyaYakisobaMusu

ソースを入れ麺に絡めます。
FujinomiyaYakisobaSosu

削り節をふりかけて完成です。
FujinomiyaYakisobaEnd

実食

麺の食感が特徴的です!例えるなら…「ゴム?」イヤイヤ表現が悪い「弾力性がある」とっても不思議な感覚です。
食べれば食べるほどやみつきになりそうです。
肉かすですが、あまり存在感がないです。ジューシーさを演出しているようです。
さすがB1グランプリで殿堂入りするのもうなずけます。
とっても美味しかったです。今度は本場で食べてみたいです。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました