【お知らせ】ドメインを変更しました。

鳥取砂丘は砂場というより起伏のある丘だった。

この記事は約2分で読めます。

鳥取砂丘入口1

こんにちは、ヒーニョンです。

日本の砂漠といえば鳥取砂丘ですね。JR鳥取駅からバスがでて約20分で到着します。
鳥取砂丘入口2

県の宝物です。とっても大切にしています。
鳥取砂丘案内図

平らな砂場を想像していたら、けっこう起伏があります。そういえば砂丘というくらいだから丘ですよね。
鳥取砂丘1

朝一番にでかけたので誰もいません。ラクダに乗りたかったのですが、まで開店前でした。
鳥取砂丘2

丘の上に昇ってみました。風が強いです。
鳥取砂丘3

映像はこちらです。

「スタバはないが、スナバ(鳥取砂丘)はある」と、逆手にとらえて発言した平井伸治知事の発想は素晴らしいですね。その発想をもとに「すなば珈琲」がオープンしてしまいました。
鳥取すなば珈琲入口

これ名古屋のモーニングより凄くないですか!
鳥取すなば珈琲モーニングメニュー

コーヒーはLサイズ
鳥取すなば珈琲モーニングコーヒー

おにぎり2個とみそ汁、玉子焼き、お漬け物、フルーツと至れり尽くせりでなんと450円ですよ! でもコーヒーというよりはお茶が欲しくなります。
鳥取すなば珈琲モーニングおにぎり

現在では、鳥取県にもスタバがだきたのです! 2015年5月23日のことです。
鳥取スタバ

鳥取県の名物を調べると幻のエビ「モサエビ」だそうです。直ぐに腐ってしまうので県外にはあまり出回らないそうです。
鳥取モサエビ看板

食べられるお店を検索すると「スーパー居酒屋 鳥取 だいぜん」にあるそうです。
鳥取だいぜん

これが生のモサエビです。大きさは車エビと同じくらいで、生なのに少し赤い色をしています。食感はプリプリしているというよりは、とろける感じです。甘みがあって美味しいです。
鳥取モサエビ

まとめ

鳥取砂丘が見られて良かったです。バスの便が少ないので注意した方がいいです。
夏場だと鳥取の海でとれた天然の岩ガキがあるそうです。これも食べてみたかったです。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました