【お知らせ】ドメインを変更しました。

HDMI切替器(セレクター)の勝手に切り替わる現象が解決できた

この記事は約4分で読めます。

AUKEY HDMI切替機 配線図

こんにちは、ヒーニョンです。
Nintendo Swtichが我が家に来てから、HDMI事情が変わってきて、HDMI切替器(セレクター)を購入したのですがトラブルに巻き込まれたので、その経緯を記録しておきます。何かのお役に立てれば幸いです。
NintendoSwitchHDMIケーブル

開封の儀

最近の映像出力機器はほとんどがHDMIになってきて、便利ではあるのですが、モニタのHDMI端子が足りなくなってしまいます。
そこで購入したのが、AUKEY HDMI切替器 HDMIセレクター 3入力 1出力です。
AUKEY HDMI切替機 パッケージ

HDMI切替器は相性問題などがあって購入するのが運試しのところがあります。少しでも確率を上げるためにAmazonで評価が高いものを選びました。
AUKEY HDMI切替機 開封

購入の条件として、モニタ1台に対して3入力できるHDMI切替器であり、もう一つ気にしたのが電源の供給ができるタイプです。
AUKEY HDMI切替機 同梱物

電源を用意するのは面倒なのですが、電力不足でトラブルにある記事をいくつか目にしたので、無電源タイプは候補から外しました。
AUKEY HDMI切替機 ACアダブター

本体正面には物理ボタンでHDMIを切り替えれます。L1 > L2 > L3 > L1 と押す毎に一つづつ切り替わるので一気に飛び越えて切り替えることはできません。
AUKEY HDMI切替機 本体正面

背面にHDMIの入力と出力が集まっていてケーブルをまとめやすいです。
HDMI切替器を選ぶにあたり、出力できる解像度がいろいろあります。僕は念のために4K対応を選びました。
AUKEY HDMI切替機 本体背面

電源は右側から供給します。横から飛び出すのが邪魔です。
AUKEY HDMI切替機 本体側面

裏面には認証ロゴが書かれています。
AUKEY HDMI切替機 裏面

リモコンが付いています。僕は使うつもりが無いのでよいのですが、HDMI切替器本体の正面が見えていないと反応しないので置く場所が限定されます。しかし、既に新モデルがでていて、こちらはリモコンの受光部だけ別に取り付けられるように工夫されています。
リモコン操作を期待されていつ方は注意したほうがよいです。
AUKEY HDMI切替機 リモコン

電池はCR2025が一つです。
AUKEY HDMI切替機 リモコン電池

使用状況

電源アダブタが邪魔ですよね。
AUKEY HDMI切替機 接続状況

僕のHDMIの接続状況です。Nintendo Swtich、Mac mini、MacBook Proが映像を出力し、FlexScan EV2455の1台に映像を入力させます。
AUKEY HDMI切替機 配線図

使いはじめて1時間もしないうちに、映像が勝手に切り替わるのです。一度ならまだしも頻繁にチラチラと切り替わるので煩わしいのです。
僕が購入したHDIMI切替器は自動切り替え機能が付いています。そして手動にはできないのです。
ネットで調べると、HDMIセレクターが勝手に切り替わり困っている方が多いいのです。
僕は手動切替を買えば良かったと後悔してしまいました。

相性が悪いと思ってAUKEY HDMI切替機が悪いのかと思っていたのですが、いろいろと試していると、Nintendo SwitchのHDMI端子を繋いでいないときだけ大丈夫なのです。

さらに調べると、HDMI出力機器が定期的にモニタと接続したり、テレビ連動機能があったりして悪さするそうです。そこでNintendo Switchの設定を見ていると「テレビとの電源連動」という項目を見つけたのです!
NintendoSwitch設定テレビとの電源連動

コレで直ったと思ったのですが、敢え無く直ぐに映像が勝手に切り替わるのです。これはもうお手上げだな!

ところがです! 先日Nintendo Swtichのバージョンが上がり、映像が勝手に切り替わる現象がピタリと止まったのです。「テレビとの電源連動」もONのままです。
任天堂のWebページでバージョンアップの内容を確認すると、書いてあるのです!

Nintendo Switchの本体更新について バージョン:3.0.0(2017年6月20日配信開始)
特定のテレビと接続すると、テレビに接続されているほかの機器とのHDMI連動が解除されてしまう問題の修正
Nintendo

普段はMacでモニタを使っているのですが、Nintendo Switchをスリープ解除すると自動でモニタに映し出される快適な環境になりました。(#^.^#)

まとめ

HDMI切替器(セレクター)を選ぶのは難しいですね。お陰で2ヶ月半も悩んで、やっと記事にできました。
HDMI切替器の購入時のチェックポイントをまとめておきます。

  • 入力と出力数
  • 対応解像度
  • 電源供給タイプか無電源タイプか?
  • リモコンと受信機の設置位置
  • HDMI切替器から飛び出す配線と設置位置
  • 自動切替が必要か?

あとは運に任せるしかありません。
僕も開発者なので人に言えた義理ではないのですが、メーカーは修正が終わってから不具合の情報を公開するのではなく、不具合が分かった時点で情報をだして欲しいですね。難しい問題はありますけどね。
まさか任天堂が悪いとは思いませんでした。AUKEYさん疑ってごめんなさい。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました