【お知らせ】ドメインを変更しました。

クロネコヤマトのドーナツを食べてみた

この記事は約2分で読めます。

クロネコ ウォークスルーお菓子BOX クロネコドーナツ

こんにちは、ヒーニョンです。
以前の記事「クロネコポイントを使ってみた」で紹介したように、またポイントがたまったので、今回は「ウォークスルーお菓子BOX・B」を選んでみました。

開封の儀

この商品、何と言ってもパッケージ目当てです。宅急便の形をしています。大きさは230 x 105 x 125mmです。屋根にティッシュケースのような穴を開けられますがティッシュボックスは入りません。
クロネコ ウォークスルーお菓子BOX パッケージ全体

クロネコ ウォークスルーお菓子BOX 正面

背面は実際と同じ扉のように観音開きに開けることができます。
クロネコ ウォークスルーお菓子BOX 背面

車体の左右の違いまで細かく描写されています。
クロネコ ウォークスルーお菓子BOX 左側面

クロネコ ウォークスルーお菓子BOX 右側面

驚いたのが底部分まで描かれています。スペアータイヤが付いていることも分かりますが、後輪はダブルタイアなのですね。知らなかったです。
クロネコ ウォークスルーお菓子BOX 底面

中にはお菓子の詰め合わせです。

  • どら焼き 1個
  • クロネコドーナツ 2個(プレーン・キャラメル・チョコより2個)
  • 銀座スワンのはちみつプリン 1個

クロネコマークのお菓子は非売品なのでうれしいですね。クロネコドーナツはプレーンとチョコが入っていたので、こんどはキャラメルが欲しいです。
クロネコ ウォークスルーお菓子BOX 中身

今回の商品は「ウォークスルーお菓子BOX・B」で500pt必要です。別に「A」もありこちらは250ptです。中身はクロネコドーナツが全3種入っています。

まとめ

全部食べてみましたが美味しかったです。またポイントがたまったら交換したいです。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました