【お知らせ】ドメインを変更しました。

名古屋の喫茶店文化が全国展開中 シロノワールは絶品ですよ

この記事は約3分で読めます。

コメダ珈琲店シロノワールシロップ

こんにちは、ヒーニョンです。

名古屋には何度か遊びにいったことがあるのですが、他県には無い不思議な文化があります。それは朝から家族ぐるみで喫茶店にでかけるそうです。信じられませんよね。朝の喫茶店でコーヒーを注文するとトーストなどが無料でついてくるモーニングサービスというお得な制度が根付いています。

実食

そんな文化を継承したお店が全国展開(まだ全国制覇はしていません)をしていて僕の町にもできました。その名も「コメダ珈琲店」です。
午前11時までの無料サービスで、全てのドリンクにトーストとゆで玉子がつきます。僕はブレンドコーヒーを注文しました。もちろんモーニング付きです。(*^_^*)
コメダ珈琲店モーニング

ブレンドコーヒーは420円でしした。サイズはスタバのTallサイズ位です。ドリップコーヒーが320円なので、コーヒーだけみると割高ですね。でもプラス100円でトーストとゆで玉子がつくとお得ですね。

さらにお得にするにはチケットを買うといいです。コーヒーチケット9枚綴りが3,200円なので、1杯が356円になります。
コメダ珈琲店コーヒーチケット

トーストは焼きたてでバター(ジャムに変更可)が塗られています。ゆで玉子は半熟ではなく固ゆででした。でも温かく塩を振りかけて食べました。美味しかったです。
コメダ珈琲店モーニングゆでたまご

事前にコメダ珈琲店のオススメを調べていたのですが、シロノワールが人気なようです。僕はミニの方を注文しました。
コメダ珈琲店メニュー

シロノワール 名前の由来
フランス語で「黒い」ことを「ノワール」といい、黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキの上に、白いソフトクリームが乗っていることから、「白ノワール」⇒”シロノワール”になりました。もう一つには、あつあつのデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームを乗せるという独創。シロノワールのコンセプトに「温と冷」「白と黒」という相反するものを一つにするという構造から”シロノワール”という名前に決定しました。
コメダ珈琲店

とっても可愛い仕上がりですね。
コメダ珈琲店シロノワール

デニッシュパンは温かくふんわりしていて、冷たいソフトクリームを付けて食べると、冷た暖かい感触が美味しさを倍増させます。またシロップを掛けるとさらに美味しいです。ちょっとカロリーが気になりますね。
コメダ珈琲店シロノワールシロップ

まとめ

店内は喫煙席と禁煙席があり区分けされています。最近は喫煙席があるお店が少なくなったので愛煙家には嬉しいかもしれませんね。僕はタバコは吸わないので禁煙席にしましたが、禁煙席の方が人気があり時間帯によって並んでいました。
ひとりで入ってもゆっくりできる雰囲気です。読書をするにはよい空間です。ただノマドワーカーには向かないです。それはコンセントが無いですし、無料のWi-Fiはありませんでした。この点はスタバの方が良いですね。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました