第3弾 日本三大やきそばの一つ「太田焼きそば」を食す

この記事は約2分で読めます。

1太田焼きそばタイトル

こんにちは、ヒーニョンです。

いままでの記事で日本三大やきそばを2つ(横手やきそば、富士宮やきそば)まで紹介してきました。最後を飾るのが「太田焼きそば」です。

太田焼きそば(おおたやきそば)
麺は太く、その上から濃いソースをかける。具は殆どキャベツのみ。しかし、ほとんど統一された特徴や定義はなく、太田焼きそばを名乗る店の中でも麺が細くソースも薄い店もある。
wikipedia

場所は群馬県太田市です。

開封の儀

今回は「太田焼そば くいち 4人前」をお取り寄せしました。
2太田焼そばパッケージ

箱を開けるとソースが入っています。
3太田焼そばソース

その下には麺が隠れています。ストレート麺なのですね。(#^.^#)
4太田焼そば麺

作り方

沸騰したお湯に麺をいれ6分半ゆでます。やきそばで麺をゆでるのは初めてです。賞味期限がけっこう長かったのはこのためだったのでしょうね
5麺をゆでる

ゆでている間にフライパンで豚肉の細切れを焼きます。
6豚肉細切れ

つづいてキャベツとタマネギを炒めます。
7キャベツ投入

そうしているうちに麺がゆであがります。ザルに入れ替え水でヌメリをとると麺が輝いてきます。
8水洗い

麺をフライパンに投入します。
9麺投入

サッと炒めてからソースを投入です。
10ソース投入

ソースをからめてお皿に盛りつけ、お好みで青のりや紅ショウガをいれたら完成です。
11太田焼そば完成

実食

麺はツルツルしていて、食感が以前の記事で紹介した稲庭うどんに似ていると思いました。太田焼きそばはソースの色が濃いのが特徴のようですが、それほど濃くはなかったです。ゆでる前の麺が小さく感じたので2食分で作ったのですが、けっこう膨れるので一人で食べるには多くてお腹いっぱいになりました。

まとめ

これで、日本三大やきそば全てを制覇しました。(^_^)v
僕の中での順位を発表します。
1位、富士宮やきそば
2位、横手やきそば
3位、太田焼きそば
やきそば好きには、どれもたまらないのですが、B1グランプリで殿堂入りしているだけあります。富士宮やきそばは格別においしかったです。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました