Apple Watchを全画面保護してくれる保護ガラス

この記事は約4分で読めます。

AppleWatchSeries保護ガラス パッケージ
こんにちは、ヒーニョンです。
Apple Watchのケースがアルミニウムなら、ガラスは安価なIon-Xガラスになります。サファイアクリスタルではないので傷がつきやすいです。
そこで保護ガラスを探してみました。

曲面部

Apple Watchのガラス面は四方が曲面になっていて、この曲面部に傷が入りやすいので、全面を保護できるものでないと意味がありません。
調べてみると、最近の保護ガラスやフィルムは曲面まで覆えるものがおおく発売されています。

保護ガラス

購入したのは、Simplism (シンプリズム) 社のApple Watch 44mmです。表面硬度は10Hあるので擦り傷には強いです。
AppleWatchSeries保護ガラス パッケージ

同梱物は、本体と貼り付けサポート器具、埃取りテープ、アルコールシート、マイクロファイバークロスが付属しています。
AppleWatchSeries保護ガラス 同梱物

Apple Watchのバンドをはずし、貼り付けサポート器具をバンドの溝に差込みます。
AppleWatchSeries保護ガラス 貼り付けサポート器具

Apple Watchの画面をキレイに掃除して準備完了です。
保護ガラスの貼付け面のシートをはがし、位置決めガイドを利用すると自然と適切な位置に保護ガラスを置くことができます。
AppleWatchSeries保護ガラス 保護ガラス位置決め

押させつけて接着しようとして気づいたのですが、透明のガラス部分では接着せずに周囲の黒い部分でのみ接着するようです。だから気泡が入るという概念はなく、空気層がある状況です。位置決め失敗しても貼り直せそうです。

使用感

Apple WatchはSerise4から角丸ディスプレイになっていますが、表示領域はピッタリです。保護ガラスとの間に空気層があるので少し奥に表示されているように見えますが、慣れてくると気にならないです。
保護シートにおおいモアレ(干渉縞)現象ですが、この保護ガラスは問題ありません。
AppleWatchSeries保護ガラス 表示領域

保護ガラスの端部はエッジが効いていてApple Watchと段差ができるので、画面端からスワイプすると指先に抵抗を感じますが、タップの認識反応は変わらずよいです。
AppleWatchSeries保護ガラス 段差

光が反射するようにみると、縁の黒い部分の境界がわかるので、見た目が悪いです。
AppleWatchSeries保護ガラス 反射光あり黒背景

反射しないようにみると保護ガラスの存在に気づかないほどキレイです。
AppleWatchSeries保護ガラス 反射光なし黒背景

光が反射する角度でもディスプレイが白背景なら境界は目立ちません。
AppleWatchSeries保護ガラス 反射光ありで背景白

この商品のAmazonのレビューをみていると水が空気層に入るといった意見があるので試してみました。
条件は保護ガラスを貼ってから1日後で十分に接着したと思われる状態です。シャワーのお湯で実際に汗を流す15分間耐えられるか試してみました。
AppleWatchSeries保護ガラス 耐水テスト

結果は大丈夫でした。結露もなく、水の侵入もありません。湯船につかっても大丈夫でした。製品に個体差があるのか、貼り付け位置がズレていたのかわかりませんが、僕の環境では問題ありませんでした。

僕は寝るときもApple Watchを着用しているのですが、朝起きると保護ガラスが外れていした。こうなると水が入るのも運次第のようです。縁部分だけの接着なので再度取り付けは可能ですが、横からの力が加わると接着面積が小さいので簡単に取れてしまうのでしょう。一度外れると粘着力がなく貼り直せません。
寝ているときに注意できないので、僕の使用用途には耐えれないようです。見た目は気に入っていただけに残念です。
2020.06.14追記:
最終的に行き着いた商品の記事はこちらです。

Apple Watchを全画面保護してくれる保護フィルムの決定版
こんにちは、ヒーニョンです。Apple Watchの画面端部は3D曲面になっていて見た目が美しいです。一方それを保護するプロテクターを作るのが難しいデザインといえます。僕は5つほど保護ガラスや保護フィルム商品を試していて、最終的に行き着いた商品をこの記事では紹介します。3種類ある保護素材の良し悪し保護ガラスガラス製の特徴をまとめると次のようになります。良い点 硬度が高く傷に強い...

まとめ

Apple Watchの耐水テストでは、スポーツループバンドを使いました。ナイロン製ですが、夏場でも乾くのに2時間ほどかかったので水の中での使用には向いていませんね。丸洗いできる意味ではレザーバンドより扱いやすいですね。

僕はApple Watchを保護ケースに入れるつもりはないので試していませんが、ガラスの曲面部分まで覆っていて厚みがあるので保護ケースとは干渉する可能性は高いと思いますので注意してください。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました