【お知らせ】ドメインを変更しました。

EOS M3 ガッツリ撮影すると1日バッテリーが持たない。

この記事は約3分で読めます。

EOS M3バッテリー収納

こんにちは、ヒーニョンです。

EOS M3 を購入して約5ヶ月たちました。旅に出るときは EOS 7D ではなく EOS M3 を持ち出しています。だって機動力がいいのです。

いつも困るのがバッテリーです。チョコチョコした撮影なら1日は持つのですが、ガッツリ撮影だと1日は持ちません。(ToT) バッテリーがなくなるとiPhone6に切り替えて撮影をしています。
バッテリーはAC電源を必要とするので、どこでもは充電できません。
EOS M3バッテリーチャージャー

せっかくUSBポートが付いているのに給電できない仕様で残念です。端子もミニUSBなのでマイクロUSBにして欲しいね。Sony製のカメラは給電できるそうですよCanonさん。
EOS M3バッテリーUSBポート

開封の儀

バッテリーを買えばよいのですが、純正品だとお値段が高いのです。で、互換品が発売されるのをズッと待っているのですが、なかなか発売されません。
もう我慢の限界で、純正品を購入しました。 EOS M3 のバッテリーは「Canon バッテリーパック LP-E17」です。
EOS M3バッテリーパッケージ

これで約5,000円!! ちなみに EOS M のバッテリーはLP-E12なのですが、こちらは互換品があり、2個で約2,500円です。1/4ですね。
EOS M3バッテリー開封

まとめ

バッテリーが2個あると気持ちも楽ですね。これからもバシバシ写真を撮っていきます。


2017.04.24追記:
結局2個でも足りなくなりました。(T_T)

その時の記事「EOS M3のバッテリパックが2個で足りなくなったのでモバイルバッテリーで出先で充電できるようにした」です。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました