Geekbench 3 で Mac mini (Late 2014)のベンチマークを計測してみた

この記事は約2分で読めます。

Geekbench 3
Mac mini (Late 2014) Core i7 3.0GHzはデュアルコア、Mac mini (Late 2012) Core i7 2.3GHzはクアッドコアです。デュアルコアとはCPUが2個、クアッドコアとはCPUが4個なのです。これはグレードダウンなのでしょうか?
ずっと気になっていてペンチマークを計測するソフトを探していたら、Geekbenchが一番有名なようです。
それも現在セール中です。Mac版は通常1,000円が600円、iPhone版が通常100円がなんと無料です。

これが起動画面です。
Geekbench 3 起動画面
「Run Benchmarks」ボタンを押すと計測が開始され、数分で完了します。
Geekbench 3 計測中
次の表が Mac mini (Late 2014) Core i7 3.0GHzのベンチマークです。
Macmini7,1 - Geekbench Browser (20141127)
次の表がライバル Mac mini (Late 2012) Core i7 2.3GHzのベンチマークです。
Mac mini (Late 2012) - Geekbench Browser (20141127)

Mac mini i7Single-Core ScoreMulti-Core Score
2.3GHz(Late 2012)294311521
3.0GHz(Late 2014)34277208

やっぱりマルチコアスコアが負けている!

ついでにiPhone6のベンチマークも計測しました。
iPhone 6 - Geekbench Browser (20141127)

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました