Mac mini (Late 2014) でiPadを使うとトリプルディスプレイにできた

この記事は約5分で読めます。

1トリプルディスプレイ

こんにちは、ヒーニョンです。

以前の記事「Mac mini (Late 2014) でトリプルディスプレイに失敗」では、Mac miniのインターフェースHDMI×1とThunderbolt×2の計3ポートから2ポートしか映像出力できない仕様だとお話しました。
MacMiniBack

今回トリプルディスプレイにするために使ったのが、昨年末(2014年12月)リリースされたアプリ「Duet Display」です。

Duet Display

Duet Display (1,200円)
(2017.06.07時点)
posted with ポチレバ

バージョン: 1.0.0
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,500 (記事作成時点)
MacとiPad(iPhoneも可)に「Duet Display」をインストールしてアプリを起動しMacとiPadをLightningケーブルで繋ぐとiPadをMacのディスプレイとして使うことができます。
※アプリはiPad(iPhone)版は有料でMac版は無料です。当然ですが両方とも必要です。
細かな設定方法は他のサイトを参照してください。

ここでは、僕がハマったことを書いておきます。それがiPadの向きでした。ひたすら待っても”Launching Duet…”画面から変わらないのです。調べてみるとiPadの向きが関係しているバグのようです。僕は横向きだとうまくいきます。他の方は縦向きでないとダメなようなことを書いてありました。早く修正してほしいですね。
3Launching Duet
記事を公開する前にDuet Display」のバージョン(1.1.3)があがり、なんと修正されましたヾ(^v^)k

ディスプレイの設定でもiPadの画面が表示されるようになります。
4ディスプレイ設定

FlexScanEV2455は24.1型なのですが、iPadの解像度が大きいと思いませんか?縦方向に繋げてみました。
5ディスプレイ設定 縦方向

バージョン1.1.3のディスプレイの設定は少し改善されました。
5 1ディスプレイ設定 縦方向

Yahoo!のページをまたいで表示させてみました。横方向の解像度はiPadの方が大きいですね。しかしディスプレイのサイズは小さいです。
6Yahooページ表示iPad Air

バージョン1.1.3だと少し大きく表示されるようになります。
6 2Yahooページ表示iPad Air

以前の記事「目に優しいEIZOの24.1型液晶モニターFlexScanEV2455を試す」で書いたように文字が小さすぎて僕には辛いです。バージョン1.1.3になって読めるレベルにはなりましがた、まだ小さいですね。

そこでディスプレイの設定で解像度を変えてみようと思ったのですが、どうも変更はできない仕様のようです。(゜;)エエッ
7ディスプレイ設定iPad Air

iPadをディスプレイ化するアプリは他にもありWi-Fi接続できるものもあるようですが、通信速度がネックとなり遅延して使いづらいという評価を目にします。そのため「Duet Display」ではあえて有線にして遅延しなように工夫したそうです。
そこで僕が所有しているiOSディバイス全てで遅延が起きないか調べてみました。
するとiPad miniが遅延して使いづらいです。iPhone5は少しだけ遅延しますが我慢できる範囲です。iPad AirとiPhone6はまったく問題ないです。この結果からデバイスのCPUが遅いものは遅延することがわかりました。ちなみにCPUはiPad mini(第1世代)がA5、、iPhone5がA6、iPad Air(第1世代)がA7、iPhone6がA8です。こうみるとA7以上のCPUが欲しいところです。
バージョン1.1.3だとiPad mini(第1世代)でも問題ないレベルになりました。(o^-^)

実験中に気になったのが、iPhone5のときでも解像度はiPad Airと変わらないようです。なので文字はもう読めないレベルです。

8Yahooページ表示iPhone5

アプリの設定でResolutionというのがあるのですが、ここで解像度の設定ができそうなメニューがでてくるのですが、何を選んでも変わりないです。これもバグなのかな?
9Resolution

バージョン1.1.3で修正されました。「568 x 320(Larger Text)」にすると何とか読めるようにはなりますが、そもそも画面が小さいのでサブディスプレイとしては向かないですね。
8 1Yahooページ表示iPhone5

ちなみにiPad AirはResolutionのメニューに「High Resolution(Smaller Text)」というのが選べるようになります。これは「EIZOの24.1型液晶モニターFlexScanEV2455」より解像度が大きいようです。
10ディスプレイ設定iPad Air Larger Text

まとめ

「Duet Display」はおもしろいアプリだと思います。MacBookを出先で使うときにiPad Airを繋げてデュアルディスプレイなんていいですね。
解像度や向きの変更ができるように早くして欲しいですね。
バグも修正され、これでスタバでMacBook AirとiPad Airをデュアルディスプレイでドヤ顔できますね。

ではまたヾ(^^へ)

こちらで購入できます

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました